お知らせ・新着情報

News & Topics

石川県立大学 > 新着情報&トピックス > 入試情報 > 平成26年度石川県立大学一般入試(後期日程)「小論文」における出題ミスについて

入試情報

平成26年度石川県立大学一般入試(後期日程)「小論文」における出題ミスについて

2014年3月13日

平成26年3月13日

 一般入試後期日程受験者の皆様

 関係各位

                            石川県立大学

 平成26年3月12日(水)に実施した石川県立大学一般入試(後期日程)小論文試験において出題ミスがあり、試験開始前に判明し試験問題の訂正を行いました。

 今回の出題ミスにより受験者並びに関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。今後はチェック体制の改善を図り、再発防止に万全を期す所存でございます。

 1 訂正の内容と対応

 「小論文」の問題2中の問(1)において、化学Ⅱの教科書における「発展」の部分を使って問う問題となっており、学習指導要領の範囲を逸脱していると判断し、受験生に対し、試験開始前に口頭及び板書にて問題削除を周知いたしました。

 2 採点についての対応

 今回の小論文試験は、問題1、問題2、問題3(各配点75点)のうち2問を選択することとなっているため、問題2を選択した受験者が不利にならないよう以下のとおり対応することにいたします。

 問題2は設問が6問で配点75点であり、削除した問題の配点は15点であったため、60点満点で採点し、75点満点に換算することといたします。
 なお、受験生には、板書及び試験終了後に口頭にて問題2について75点満点で採点することを周知いたしました。


PAGETOP