お知らせ・新着情報

News & Topics

石川県立大学 > 新着情報&トピックス > イベント > 高校生向け食品科学実験を実施しました

イベント

高校生向け食品科学実験を実施しました

2013年8月23日

 8月22日に金沢伏見高校の1,2年生21名が本学を訪問し、食品科学実験を体験しました。「組換えDNA大豆の検出実験」に挑んだ生徒たちは、リアルタイムPCRやイムノクロマト法により、見た目では区別できない大豆を分子レベルで区別できることに驚きの声を上げる一幕もありました。また、組換えDNA作物が身近な話題であり、テレビや新聞で聞いたことはあるが正確な内容を理解していない専門的な技術や知識に触れる貴重なひとときを過ごしました。

 石川県立大学では、地域から要望に応じて実験や講義を行っています。詳しいことは、大学事務局までお尋ねください。

jikken_1 jikken_2 jikken_3

PAGETOP