生物資源環境学部

Bioresources and Environmental Sciences

石川県立大学 > 生物資源環境学部 > 先輩紹介

環境科学科

先輩紹介

市街地周辺に棲息するクマを調査して、被害を減らしたい

 動物生態学研究室で、金沢市市街地周辺のツキノワグマの分布と個体の特徴の解明をテーマに研究しています。野生の生き物を相手にしたする研究なので、とても不思議な結果が出ることがありますが、なぜそうなったのかを様々な角度から考察してみると、その結果に納得でき、感動が得られます。この研究室は、日本の山に棲息する野生動物を対象にしているため、山の中でのフィールドワークをたくさん経験できるところが気に入っています。

微生物と他の生物の関わりがおもしろい!

 以前から興味があった微生物の研究をするために、農学系の勉強ができる石川県立大学に入りました。今、最も気に入っているのは、「微生物生態学」の授業です。微生物の働きの素晴らしさを知り、豆知識も身につく楽しい授業です。どの生物も他の生物と支えあいながら生きて進化していることが学べます。自然と触れ合うことを大切に、好きな分野を究め、将来は微生物に関わる仕事がしたいと思っています。

時間割(3年前期)

  MON TUE WED THU FRI
1  土木材料 応用生態
工学
動物生態   人間と自然 食品微生物
2 環境倫理 灌漑排水 植物病理 景観生態  緑地環境
3 水理学実験 微生物生態 生態学実習         
4   哲学  
5      

PAGETOP