対象者別メニュー
アイコン受験生の方へ
アイコン在学生の方へ
アイコン卒業生・修了生の方へ
アイコン一般・地域の方へ
アイコン企業・研究者の方へ
アイコン
アイコン
検索
アイコン
Language
アイコン
アクセス
アイコン
文字サイズ
アイコン
資料請求
アイコン
お問合せ
アイコン
kendaikyoumu
アイコン
PAGE TOP

教員情報

Teaching Staff

石川県立大学 > 教員情報 > イネの登熟性向上に関する研究

研究テーマ:塚口 直史

イネの登熟性向上に関する研究

 イネの多収を目指して大きな穂をつけた場合、登熟すなわち実りが最大の制限要因となることが多くあります。登熟は穎果が成長して葉からの光合成産物が蓄積することなので、葉の光合成能が必要条件ですが、穎果の炭水化物蓄積能も重要です。大きな穂をつけてもよく実るイネ品種の育成のために、穎果における炭水化物蓄積能のメカニズムを明らかにしようとしています。


Translate »