生物資源環境学部

Bioresources and Environmental Sciences

石川県立大学 > 生物資源環境学部 > 生産科学科

生産科学科

生産科学科

生きものと人間との関わりを学び、
新しい生産技術を開発する

生産科学科では、生物資源を利用した新しい生産技術の開発に貢献する人材、農業生産分野のリーダーとなる人材の育成を目指しています。
学ぶ対象は、わたしたちの生活と関わりの深い植物や動物です。これら生物資源の特性を集団や個体から細胞・分子・遺伝子レベルまで幅広く解明し、バイオテクノロジーなどの先端科学技術を活用して、生産技術の開発を目指すための教育研究を行います。
カリキュラムでは、植物・動物に関する基礎から応用、生産の効率化・システム化、資源の管理や農業経済・経営問題についても学びます。また、実験・分析技術を身に付ける実験科目や農業生産の現場や農業総合研究センターなどの試験研究機関での実習も数多く取り入れています。


PAGETOP