特色ある取り組み

Distinctive Efforts

石川県立大学 > 特色ある取り組み > 教員養成

教員養成

教員の育成の目標および当該目標を達成するための計画

石川県立大学 教員養成の目標

人文・社会・自然科学領域に渡る幅広い教養と批判的思考力を基礎として、各学科での専門学習・研究に取り組み、同時に教員としての指導力を習得します。各学科特有の高度な専門性のみならず、それを中核とした自然科学の系統的知識を習得し、学問的知見を中等教育段階の生徒の学びへと魅力的に還元できうる指導力ある教員を養成します。

石川県立大学院 教員養成の目標

人文・社会・自然科学領域にわたる幅広い教養と国際的な視野を持ち、広く教科に関する基礎的知識と実験手法を身に付け、教職の意義を理解し、教職員としての教養を有し、指導法、教育の方法と技術、生徒指導、教育相談、進路指導などに精通する人材、さらに教育実習による現場体験を積んだ、幅広い知識と実践能力を持つ人材を育てます。これに加えて、その専門領域に関する教育・研究により、理科教育の各分野における高度な専門性を有すると同時に包括的・総合的な視野を有し、将来地域における中等教育における指導的役割を担える教員を育成します。

高度な専門的知識・技能を教育実践へと高めるカリキュラム

各学科専門科目では、教科指導に必要な専門知識、実験・調査手法を十分に習得することができます。教科専門知識・技能を教科指導力・教育力へと高めるのが教職課程です。教職課程では、教育学、心理学の授業を通して生徒理解の方法や教育方法、授業・学校運営などについて学びます。とくに、本学の教職課程では、自然の事物・現象に対する関心、科学的探究力と態度を生徒に育むことができる理科教員、農業教員を育成することに力を注いでいます。

取得できる免許

学部

  • 中学校教諭1種(理科)(各学科共通)
  • 高等学校教諭1種(理科)(各学科共通)
  • 高等学校教諭1種(農業)(各学科共通)

大学院

  • 中学校教諭専修(理科)(環境科学専攻)
  • 高等学校教諭専修(理科)(各専攻共通)

免許取得状況

(人)

  高等学校一種 高等学校専修
理科 農業 理科
H25 18 3 1 22
H26 10 6 3 19
H27 8 4 1 13

過去の取得状況はこちら(H21~H24)

教員への就職況はこちら(H25~H27)


PAGETOP