教員情報

Teaching Staff

石川県立大学 > 教員情報 > 山本 憲二

教員情報

山本 憲二

山本 憲二 特任教授

やまもと けんじ

Yamamoto Kenji

保有学位:農学博士

  • E-mail yamamotk[at]ishikawa-pu.ac.jp ※[at]を@に変えてください。
研究活動
主な経歴 昭和46年3月  京都大学農学部食品工学科 卒業
昭和51年3月  京都大学大学院農学研究科食品工学専攻博士課程 修了
昭和51年4月  京都大学農学部食品工学科 助手
昭和55年7月~ 昭和56年9月 アメリカ合衆国チュレーン大学霊長類研究センター 訪問研究員
平成3年6月   京都大学農学部食品工学科 助教授
平成11年4月  京都大学大学院生命科学研究科統合生命科学専攻 教授
平成22年3月  京都大学定年退職
平成22年5月  石川県立大学生物資源工学研究所 客員教授
平成23年4月  石川県立大学生物資源工学研究所 教授
           現在に至る
所属学会・協会 日本農芸化学会、日本生物工学会、日本生化学会、日本糖質学会、日本応用糖質科学会、乳酸菌学会
受賞歴 昭和62年3月  日本農芸化学会奨励賞
平成16年10月 バイオインダストリー協会賞
平成21年3月  安藤百福賞優秀賞
平成23年5月  日本農芸化学会功績賞
研究内容
研究分野 応用微生物学、糖質科学
キーワード 微生物、乳酸菌、糖質分解酵素、オリゴ糖、糖鎖、複合糖質
研究テーマ
研究の実績
社会貢献
提供可能なシーズ・
支援可能な技術
微生物のスクリーニング法、微生物の生理活性の測定法に関する技術、遺伝子工学分野の技術、糖質工学分野の技術など
社会活動 私たちがさまざまな微生物から見出したさまざまな糖質分解酵素は企業から製品として市販され、いろいろな用途で広く利用されています。また、石川県の「いしかわ次世代産業創造ファンド事業」において、有用な乳酸菌の生理活性に関する研究を企業と共同で行っています。
コメント
学生に望むこと 何事においても自ら学ぶ姿勢を大切にすること、「継続は力なり」が好きな言葉です。
講義で目指していること 高度な知識を学生にやさしく理解しやすく教える努力をすること。

PAGETOP