就職・進学

Career Support

石川県立大学 > 就職・進学 > 食品科学科の進路

主な進路

食品科学科の進路

食品の新たな加工・貯蔵・流通技術の開発と、バイオテクノロジーを活かす

コスト・効率・販売優先から、命をはぐくむ安心・安全や機能性の「食」へと、現代社会は大きな転機を迎えています。そのためには、原点である素材の農作物に戻り、食品の新たな加工・貯蔵・流通技術の開発と、バイオテクノロジーなどの先端技術を生かし、さまざまな角度から食品業界をリードできる即戦力が必要とされています。

主な進路

  • 食品分析・製造・加工などに取り組む「食品関連企業」
  • 味噌、醤油、酒類などの食品を製造する「発酵系食品企業」
  • 遺伝子やバイオテクノロジーの技術が求められる「製薬会社」
  • 研究開発や各種研究機関における「研究者」
  • 国や地域の食品産業を引っ張る「国家・地方公務員」
  • 理科と農業の科目の「高等学校教諭」
  • その他、一般企業全般

PAGETOP