就職・進学

Career Support

石川県立大学 > 就職・進学 > 生産科学科の進路

主な進路

生産科学科の進路

さまざまな分野に広がる可能性

生物資源の特性を集団や固体から細胞・分子・遺伝子レベルまで幅広く解明し、資源や環境などを視野に入れた生産技術の革新は、農業分野にとどまらず、さまざまな分野へ広がり、この分野をリードできる人材は社会全体で求められています。
遺伝子やバイオテクノロジーを応用した農業生産技術はもとより、生物資源・環境を考えた生産技術開発のリーダーとして、さまざまな分野での活躍が期待されます。

主な進路

  • 農協や土地改良事業団体、企業型の農業法人などの「農業関連企業」
  • 生物資源を原材料とする「食品会社」
  • 遺伝子やバイオテクノロジーの技術が求められる「製薬会社」
  • 種苗生産などの生物系の研究開発や各種研究機関における「研究者」
  • 国や地域の農業を引っ張る「国家・地方公務員」
  • 理科と農業の科目の「高等学校教諭」
  • その他、一般企業全般

PAGETOP