石川県立大学 > 入試情報 > 令和2年度 学部入試情報

学部入試

令和2年度 学部入試情報

一般入試

 

【受験生のみなさまへ】

一般入試にかかる新型コロナウイルス感染症に関する特別措置について

 

令和2年2月21日

 石川県立大学

  本学では、受験者が新型コロナウイルス感染症に罹患(りかん)し治癒していないため、本試験を受験できない場合は下記の特別措置により対応します。

 1 対象となる試験 

   一般入試 前期日程(2月25日)及び後期日程(3月12日)

 2 対象者

   当該試験に出願し、新型コロナウイルス感染症の確定診断を受けたため、試験を受験することができない者。

 3 特別措置の内容

   入学検定料の一部返還又は令和2年度大学入試センター試験を参考にした合否判定を行う。

 4 手続き方法等

 (1) 受付期間 【前期日程】令和2年2月25日(火) 9:00~17:00
          【後期日程】令和2年3月12日(木) 9:00~17:00

 (2) 手続き方法

    受付期間内に石川県立大学事務局(℡076-227-7220)へ連絡して下さい。

    状況確認後、特別措置の適用申請書、診断書の提出方法等を通知します。

 5 その他

 (1) 合格者発表、入学手続きについては,学生募集要項に記載した所定の期日で行います。

 (2) 新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、本対応を含め見直すこともありますので、本学Webサイトで最新の情報を確認して下さい。

 (3)特別措置対象者の入試成績開示は行いません。

 

【受験生のみなさまへ】

一般入試(前期日程)にかかる新型コロナウイルス感染症に関する対応について

 

令和2年2月20日

 新型コロナウイルス感染症については、政令により指定感染症及び検疫感染症に指定され、学校保健安全法施行規則が規定する第一種の感染症とみなされました。

 新型コロナウイルス感染症に罹患(りかん)し、治癒していない方は、他の受験者への感染拡大防止のため、入学試験の受験はご遠慮願います。なお、追試験等の特別措置は行いませんのでご了承ください。

 試験当日の一般入試に際しては、感染予防の観点から以下の対応についてご協力をお願いします。

1 試験当日、感染予防のため、できるだけマスクの持参・着用をお願いします。                               (写真照合の際は一旦マスクを取り外してください。)

2 発熱・咳等の症状のある受験者には別室受験をお願いする場合があります。

 

 石川県立大学

 
【受験生のみなさまへ】
 

 新型コロナウイルスによる感染症について、令和2年2月1日に「指定感染症」に指定する政令が施行されました。

 受験生のみなさまにおかれましては、マスクの着用、手洗い・うがいの励行など、感染予防と自己の健康管理に努めてください。

 なお、試験時間中のマスクの着用を認めますが、写真照合の際などは、監督者からの指示に従いマスクをいったん取り外してください。

入試概要

  • 令和2年度 入学試験概要【一般・推薦】
  • ※紙配付の募集概要では後期の入学手続期限が3月28日(土)となっておりますが、正しくは3月27日(金)となります。詳細は合格後の合格通知に同封させていただきます、入学手続案内をご参照ください。

募集要項

 令和2年度一般入試よりWeb出願を導入します(出願はこちらから)

    ※紙媒体での配布は行いません。必要な方は印刷の上ご活用ください。

募集人員等

 一般入試(後期日程)の合格者数、実質倍率を掲載しました。
 
 入学手続期間は、3月23日(月)~ 3月27日(金)【必着】です。
 
 
 
区分 学科 募集人員
(人)
志願者数
(人)
志願倍率
(倍)
受験者数
(人)
受験倍率
(倍)
合格者数
(人)
実質倍率
(倍)
前期日程 生産科学科 20 41 2.1 39 2.0 25 1.6
環境科学科 20 109 5.5 104 5.2 27 3.9
食品科学科 20 104 5.2 89 4.5 31 2.9
60 254 4.2 232 3.9 83 2.8
後期日程 生産科学科 12 86 7.2 28 2.3 16 1.8
環境科学科 12 121 10.1 46 3.8 17 2.7
食品科学科 12 133 11.1 42 3.5 20 2.1
36 340 9.4 116 3.2 53 2.2
合計 96 594 6.2 348 3.6 136 2.6
出願期間 1月27日(月)~2月5日(水)【必着】
試験期日 前期日程 2月25日(火)  後期日程 3月12日(木)
合格発表 前期日程 3月 5日(木)   後期日程 3月20日(金)
入学手続 前期日程 3月 6日(金)~3月13日(金)【必着】  後期日程 3月23日(月)~3月27日(金)【必着】

 

前期日程試験の合格者最高点・最低点・平均点

区分 学科 満点 最高点 最低点 平均点
前期日程 生産科学科

1000

692.8 582.0 633.7
環境科学科 735.8 622.0 652.3
食品科学科 699.8 612.2 637.5

 
後期日程試験の合格者最高点・最低点・平均点

区分 学科 満点 最高点 最低点 平均点
後期日程 生産科学科

500

353.3 278.2 309.0
環境科学科 346.2 298.8 324.9
食品科学科 367.8 289.8 318.9


出願資格審査実施要項

石川県立大学出願資格審査実施要項

前期日程の解答例
令和2年度一般入試前期     解答例   (生物基礎・生物)  
令和2年度一般入試前期 解答例 (化学基礎・化学)
令和2年度一般入試前期 解答例 (物理基礎・物理)

後期日程の解答例
令和2年度一般入試後期     解答例   (生物基礎・生物)
令和2年度一般入試後期     解答例   (化学基礎・化学)
令和2年度一般入試後期     解答例   (物理基礎・物理)

募集内容や試験に関するお問い合わせについては、kyoumu@ishikawa-pu.ac.jpまでご連絡ください。

 

推薦入試

推薦書様式

 推薦書の様式については下記のワードファイルもご活用ください。

 (wordファイル)推薦書様式

募集人員等

区分 学科 募集人員
(人)
志願者数
(人)
志願倍率
(倍)
受験者数
(人)
合格者数
(人)
実質倍率
(倍)
推薦入試A 生産科学科 6 9 1.5 9 6 1.5
環境科学科 6 14 2.3 14 8 1.8
食品科学科 6 12 2.0 12 6 2.0
18 35 1.9 35  20  1.8
推薦入試B 生産科学科 2 2 1.0 2 1 2.0
環境科学科 2 1 0.5 1 0
食品科学科 2 1 0.5 1 1 1.0
6 4 0.7 4  2.0
合計 24 39 1.6 39 22  1.8

※推薦入試A:出身学科を指定しない入試

※推薦入試B:出身学科を指定する入試

出願期間 11月 1日(金)~11月 7日(木)【必着】
試験期日 11月16日(土)9:30~
合格発表 12月2日(月)10:00
入学手続 12月3日(火)~12月10日(火)【必着】

推薦入学試験問題
※推薦入試問題については現在、窓口配布中です。希望の方はHPの過去問請求フォーム「入試の過去問題請求について」よりご連絡ください。

推薦入学試験の解答例
令和2年度 推薦入学試験 解答例(生物基礎・生物)
令和2年度 推薦入学試験 解答例(化学基礎・化学)
令和2年度 推薦入学試験 解答例(物理基礎・物理)
令和2年度 推薦入学試験 解答例(外国語)

 3年次編入学試験

入試概要

募集人員等

学科 募集人員
(人)
志願者数
(人)
受験者数
(人)
合格者数
(人)
生産科学科 若干名 0 0 0
環境科学科 若干名 0 0 0
食品科学科 若干名 1 1 0
1 1 0

 

出願期間 8月19日(月)~8月23日(金)【必着】
試験期日 8月 30日(金)9:30~
合格発表 9月 12日(木)10:00
入学手続 9月13日(金)~9月24日(火)【必着】

 編入学試験の解答例 
令和2年度 編入学試験 解答例(化学)
令和2年度 編入学試験 解答例(生物) 

※物理は選択が無かったため出題無し→解答例も掲載しない

私費外国人留学生特別選抜入学試験

入試概要

募集人員等

合格者受験番号を掲載中です。

入学手続期間は2月17日(月)~2月21日(金)【必着】

学科 募集人員
(人)
志願者数
(人)
志願倍率
(倍)
受験者数
(人)
合格者数
(人)
実質倍率
(倍)
生産科学科 若干名 0 0 0
環境科学科 若干名 2 1 0
食品科学科 若干名 2 2 1 2.0
4 3  1 3.0 
出願期間 12月 19日(木)~12月 25日(水)【必着】
試験期日 2月1日(土)10:00~
合格発表 2月13日(木)10:00
入学手続 2月17日(月)~2月21日(金)【必着】

 

アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

入試過去問題活用宣言への参加

 本学は、全国129大学(国立30、公立23、私立76)で平成19年4月に宣言した「入試過去問題活用宣言」へ参加しています。
これは参加大学間で入試過去問題を共有財産として活用しようとの考えによるもので、今後の入試問題作成にあたって「入試過去問題を使用する」という宣言ではありません。

入試過去問題を利用することもあります

(1)本学のアドミッションポリシーを実現するため、必要と認める範囲で「入試過去問題活用宣言」に参加している大学「提供大学」の入試過去問題を使用して出題することがあります。

入試過去問題を必ず使用するというものではありません。

(2)入試過去問題を使用する際は、そのまま使用することも、一部改変することもあります。
また、使用した過去問題については、入試終了後、受験生に分かるような形で公表します。

(3)「入試過去問題活用宣言」についての詳細及び現在の参加大学の一覧については、次のURLにて公表しております。
http://www.nyushikakomon.jp


PAGETOP