お知らせ・新着情報

News & Topics

石川県立大学 > 新着情報&トピックス > イベント > 石川県立大学公開講座「学校と教育のリアル」を実施しました

イベント

石川県立大学公開講座「学校と教育のリアル」を実施しました

2018年12月14日

 12月1日(土)、野々市市情報交流館カメリアにおいて石川県立大学公開講座「学校と教育のリアル」を実施しました。小中高教職員15人、大学教職員・学生23人を含む70人以上の参加者を集め盛況のうちに閉会しました。
 最初に、教養教員センターの澤田忠幸先生から現在の学校改革の方向性について石川県を事例とした報告がありました。続き、名古屋大学の内田良先生からは「学校教育に求められていること ―教育改革の流れの中で―」と題し、学校部活動の問題と教員の超過勤務について詳細な報告がありました。内田先生は、教育社会学を専門とし、部活動事故、教員の超過勤務問題に関して多くの著書を執筆されております。同時に、これらの問題を解決するために、各地で現職教員の方々との活動を立ち上げておられます。問題解決のためには関係者の意識を向上し発信し続けることが重要だという内田先生の熱意ある主張は参加者の心に響きました。最後に教養教育センターの宮口和義先生から、生涯にわたってスポーツを楽しむための学校スポーツのあり方について提案がありました。その中で内田先生の提起する問題への一つの解決策も示してくださいました。
 本学図書・情報センターには内田先生の著書を多数取り揃えております。さらに学びたい方はぜひお運びください。

 


PAGETOP