お知らせ・新着情報

News & Topics

石川県立大学 > 新着情報&トピックス > イベント > 高校生のための春の実験実習セミナーを行いました[2018.6.1]

イベント

高校生のための春の実験実習セミナーを行いました[2018.6.1]

2018年6月15日

  6月1日、石川県高等学校文化連盟理科専門部が毎年開催している「高校生のための春の実験・実習セミナー」が本学で開催されました。これは、県内の高校の理科部(生物部、物理部、化学部、科学部など)に所属する生徒が一堂に会し、一日かけて講義を受け、実験実習を体験するセミナーで、本学での開催は初めてです。今年は約220名の高校生が参加しました。
  本学での開催にあたっては、①農学系大学の特徴を反映させること、②可能な限り多くの時間を高校生の学びのために使うこと、③学生にもTAとして積極的に参加してもらい、参加者に、県立大学の学生の雰囲気を感じてもらうことの3点を念頭に置いたプログラム作りを行いました。
  参加者は、まず大講義室で学長の学術講演を聴き、そこから5班に分かれて専門の講義を2つずつ受けました。その後、昼食を挟み、午後は8班に分かれて実験実習を体験しました。
  非常に密度の高いセミナーでしたが、閉会式のために大講義室へ戻る高校生の顔を見ると、疲れた様子は全くなく、非常に楽しそうでした。
  なお、実習の模様は、当日のMROニュースにて放映されました。

 
   

 

 

 

   

PAGETOP